リーマンライフハック

悩める30~40代の男性に向けて、東証一部上場企業に勤めるサラリーマンが書くブログ

ブログ100記事を書いてみて分かったこと(アクセス数・PV・収入)

本記事は「ブログやってみようかなー」と思い始めている方に読んでいただきたい記事。

 

 

 

100記事到達

はてなブログを書き始めてから100記事に到達しました。

f:id:psyberlife:20171123230556j:plain

遂にって感じです。来てくださってる方には本当感謝です。

 

2016年8月から無料版で初めて、2017年8月にPRO変更しました。

 

1記事に1時間半かかるという計算で100記事だと、150時間。

ひと月に使った時間は10時間。

1週間に1~2記事のペースで書いていたことになります。

 

少ない。

ゆるっゆるのペースです。PRO化してから少しペース上げたけど、そこまで変わらず。

 

ともあれ、100記事到達して分かったことがあるので備忘がてらメモします。

 

本記事は凡人がブログやってみて分かったことを書いたため、有名ブロガーの書いている記事などより圧倒的に「リアル」だと思います。

定量データの変化

結構見づらいグラフですが、PRO化した8月すぐはこんな感じです。

比較1:2017年8月

f:id:psyberlife:20171123225518j:plain

図:2017年8月のユーザー数

「プチバズ」している記事が幾つかあるため、縦軸が見にくいのですが、バズってないと30ユーザー/dayくらい。

ちなみにバズっぽくなった記事はこれ。

①初心者でも分かる!最低限知っておくべき「機械学習」と「ディープラーニング」の違い - リーマンライフハック

②大企業の中の人が、メチャ詳しい昇進・出世・採用の「出身大学フィルター」教えます - リーマンライフハック

 

やっぱり、はてなブログはIT系のビジネスマンが多いからか、ディープラーニングについて書いた記事と、出身大学ランキングを書いた記事が良く読まれました。

 

でも1,000PV程度なので「バズる」の定義には入らないですね。「プチバズ」という感じです。

 

比較2:2017年11月

現在の11月時点ではこんな感じ。

f:id:psyberlife:20171123230218j:plain

図:2017年11月のユーザー数

最近、「こういうの書いてみたい!」というネタを出しつくしてしまったせいか、プチバズもそんなにありません(泣)

 

その代わり、バズるバズらないに関わらず、安定的に300ユーザー/dayくらい。月間6,000ユーザー程度が見てくれていることになりますね。(セッション数ではなくユーザー数)

 

10倍です。

f:id:psyberlife:20171123235319j:plain

10倍といったって、まだまだ低次元のレベルです。要精進。

定性データの変化

自分は大企業の事務職なので、文章スキルはある程度あるのかな・・・と誤認していましたが、文章スキルは少し上がった気がします。

というか、初期の記事なんて読めたもんじゃない。恥ずかしくてリライトするのも嫌なくらい。見たくない。蓋をしたいくらい。数合わせになってる。

あと、文章スピードも上がった気がします。最初は2,000文字書くのに数時間かけていたものが、1時間半くらいで書けるようになりました。

 

Google Analytics等を使ったアクセス分析」や「ブログのデザイン変更」、「タイトルやワーディング先鋭化」等のスキルはあんまり向上していません。記事投稿ばかりで分析やデザイン等にあまりリソースを割いていなかったからですね。

わかったこと(結論)

f:id:psyberlife:20171123235001j:plain

有名ブロガーのようにはいかない

有名ブロガーさん達を見ていると

などなど、凄いことが書いてあります。しかし、それらは「継続する時間もあり」「文章センスもアリ」「収入につなげる執念もある」という方々が本腰を入れてやった結果だと思っています。

 

ひるがえって私の成果ですが、ど素人が、ゆるゆるに、センスなく思い付きのまま雑記ブログを書くとこうなる。という1つの結果になったと思います。

 

多分ね、これが現実ですよ。

しょっぱい現実です。

なぜこうなるのか

結論は1つです。

圧倒的に手数が足りない。

からです。

 

分かってるならなぜやんないの、といっても、仕事から帰って育児して、1時間あるかないかの時間を割いてやってるからです。儲けたいなら外注しろよって話ですね。

 

初心者がブログ始めるなら、とにかく、時間を確保することが最重要になるのではないでしょうか。

 

1日3時間。記事とデザインと分析のために割く。これを平日毎日やる。

そうすると3~4ヶ月で100記事に到達します。それをもう1バッチ繰り返すと200記事。これで「濃密かつアクセス増加傾斜の高いブログ」が出来上がるのではないかと思います。

 

私が会社に入社した時、1万時間の法則というのがありました。

プロレベルになるには1万時間必要だという話です。

 

私は入社1年目に鬼のように残業して、通常3年かかるところを、1年内で仕事の成果を出すに至り、その対価として会社からエリートコースと言われる「本社への異動」を与えられました。なので「時間をかける」というプロセスは、凡人にとっては間違いのない手法論なのではないかと思っています。

 

ブログに関しても、1万時間とまではいかないもの、凡人が上手くアクセス集めて成功するためには近い考え方をしないといけないのではないか、と思いました。成功の定義にもよりますが。

 

詳細を知りたい方はコチラ!

天才!  成功する人々の法則

天才! 成功する人々の法則

 

 

今日はこの辺で。

では!