リーマンライフハック

東証一部上場企業に勤めるサラリーマンが趣味や仕事について書くブログ

元食品メーカーの商品開発者が実際に食べて比較した!子育て時に使える市販パン5選

ニッタチャンです。( ̄0 ̄)/

オススメの市販のパンをまとめました!

私は嫁が乳腺炎持ちだったので、子育ての時に夫婦で一緒に食べられるものが限られる中、苦労しました。また、離乳食の時にもなかなか子供が気に入るものが無くて大変でした。

そこで、乳腺炎ママでも食べられ、1歳~3歳児にもオススメのパンをまとめました。

当然、普通のイクメン・子育てママにもオススメです。(* ゚∀゚)

 

日本のパンについては、よく聞く話が「ぶっちゃけ、市販のパンってマズイものが多いですよね」「スーパーやコンビニのパンは添加物盛り沢山だから子育てには良くないよ」・・・等が多いですが、市販のパンの中にも健康に良くて美味しいものはあります。

過去、食品メーカーで商品開発を手掛けていた私が「市販の中でも美味しいパン」を勝手に選りすぐってまとめました。ごはん派の方も見ていただければと思います。

<パンの評価軸>

  • うまさ(私の独断)
  • 健康面(体にいいか)
  • 価格面(お買い求めやすいか)

評価はシンプルイズベスト。

 

1位:石窯レーズン&くるみ(タカキ)

f:id:yuyanitta:20161206001836j:plain

うまさ:★

健康面:★★

価格面:★☆☆

タカキベーカリーの石窯パン。特に本商品は、個人的に世の中で一番おいしい市販のパンだと思っています。このコラムは基本的にこの商品をオススメするために書き始めたといっても過言ではありません(笑)本当に美味しいです。パンなんて嫌いという人も一度は飼って食べてみてください。遠赤外線でじっくり焼いた肉厚のパンに惚れること間違いなしです。

また当然、イーストフード・乳化剤不使用イーストフードとはパン発酵に用いられる食品添加物の総称で、塩化アンモニウムやグルコン酸カリウム等が該当します。このような添加物は試験をくぐりぬけて「毎日食べても安全である」と認められたものが認可されているわけですが、摂食試験で問題なくても、実際に胃の中でどのような反応をしているかどうかまでは見ていない、という意味で忌避する方も多いのが現状でしょうか。他の添加物も殆どありません。

また、こいつのサイコーな点は乳腺炎のママでも全く問題ないことでしょうか。バターの代わりにオリーブオイルを、砂糖の代わりに少量の水あめを使用しています。誰でも食べられる、しかも健康的という史上最強の市販パンだと思います。

ただし、やや高いです。税抜370円程度。たまの贅沢に買いましょう。

 

2位:超熟 国産小麦 3枚切(Pasco

f:id:yuyanitta:20161206000142j:plain

うまさ:★★☆

健康面:★☆

価格面:★☆

子育て業界では有名ですが、Pascoの超熟シリーズは「イーストフード・乳化剤不使用」です。それでいてもっちりした触感なので赤ちゃんに安心してあげられることが一番のポイントです。特に6か月~1歳半位までの離乳食時期には特に食の安全・安心に敏感になりますが、超熟ならば安心!国産小麦なので更に安心!

また個人的に評価しているのは「その割に安い」ことです。お店にもよりますが税抜150円前後なので毎日買ってもお財布が痛みません。これで健康が買えるなら安いもんです。また、もっちりしていて日本人好みの味をしていることも高評価です。

しかし、砂糖とバターが少し入っているため、乳腺炎のママは食べすぎない方がいいと思います。ちょっと残念。(それでも他のスーパーやコンビニで売っているパンより圧倒的に健康的ですが)

 

3位:石窯レーズン&クランベリー(タカキ)

f:id:yuyanitta:20170506162437j:plain

うまさ:★★☆

健康面:★★

価格面:★☆☆

タカキベーカリーのもう一つの代表格。丸形パンのレーズン&クランベリーです。もちろん、石窯シリーズに共通してイーストフードと乳化剤不使用!育児に最適です。安心して食べましょう&食べさせましょう。

ママ用でも美味しいですが、6か月以降の赤ちゃんのランチ用でメチャ使いやすいです。丸パン一つにスープを添えるだけで赤ちゃんの離乳食になります。離乳食用レトルトパウチでも可能です。レトルトだけでは体に悪そうだなぁというママの罪悪感を吹き飛ばしてくれるレベルの美味しさと健康の良さです。しかも使いやすい。税抜き240円/袋程度です。

 

4位:パンドカンパーニュ神戸屋

f:id:yuyanitta:20170506163309j:plain

うまさ:★★☆

健康面:★★

価格面:★★☆

タカキやパスコに続き大手の一角「神戸屋」の健康レーベル「麦の詩シリーズ」の直焼き食パン。実はこれもイーストフードと乳化剤無添加です。安心して赤ちゃんに食べさせられますし、乳腺炎ママが食べてもOKです。

パン屋レベルを忠実に再現しているため、やや皮は固いです。欧風パン好きにはいいですが、日本の柔らかい菓子パンばっかり食べて育った人には合わないかもしれません。

税抜230円/袋程度です。タカキの石窯レーズンに比べると圧倒的にコスパが良いです。

 

5位:日本の食パン第一パン

f:id:yuyanitta:20170507162228j:plain

うまさ:★★★

健康面:★☆☆☆

価格面:★★★

第一パンの自信作。北海道産小麦・秋田県産米ピューレ・新潟県米粉を使い、イーストフードと乳化剤無添加の一品です。しかし、バター等を使っていない一方で、マーガリンやショートニングは使用しています。なのでやや健康面評価を下げています。

美味しさは記述するまでもありません。そのまま食べてももっちもちで。トーストしたらサクふわで。わざとらしくない自然な食パンの味です。食パンとしての旨さはトップクラスだと思います。

あとは、なにより財布に優しい!3枚入りで税抜き150円/袋くらいです。毎日食べても金銭的に大丈夫。庶民のソウルフードにも成りえるまさに「日本の食パン」です。

 

※ちなみに、上記いずれも通販等で売ってないのでリンクなし。近所の大手スーパーで購入お願いします・・・

 

6位以下・・・

他にも、次点で「たっぷりカレンズ(神戸屋)380円程度」「七種の穀物とくるみのパン(神戸屋)280円程度」、「ライ麦ロール(タカキ)200円程度」「超熟ノーマル山形(Pasco)140円程度」「くるみトースト(タカキ)190円程度」等がありましたが、今回上位5品だけ紹介しました。

チョット高めのパンコーナーに行って買ってみてください。意外とハマりますよ!

 

 

※本当は「いや、旨いパンはパン屋で買えよw」なのですが、近くにいいパン屋さんが無い人も結構居ると思います。なので、できるだけ「近所の大手スーパーで購入しやすい美味しいパン」 をリストアップしました。

 

ではでは!

良いパンライフを。

 

お時間あれば過去記事もどうぞ。

 

papantt.hatenablog.com