リーマンライフハック

悩める30~40代の男性に向けて、東証一部上場企業に勤めるサラリーマンが書くブログ

ブログ初心者が簡単に「縁取り文字入りアイキャッチ画像」を作成する方法

ブログはアイキャッチがあるとオシャレに見えます。

 

f:id:psyberlife:20180108121428j:plain

アイキャッチって何?

アイキャッチとは、ブログ等を書いたり、Twitterで呟いたりしたときに表示される画像のことです。

f:id:psyberlife:20180108111758j:plain

赤い枠の画像のことです。

 

アイキャッチがある・ないで相当見栄えに差が出ます。アイキャッチ自体は、はてなブログワードプレス等の基本機能でついてるため、色々なフリー画像をダウンロードして貼りつけているというのが現状ではないでしょうか。

 

今回は、もう一歩「進化」させてみましょう。

 

アイキャッチに文章を入れることです。

 

文章が入っているかどうかでも結構、差が出ます。文章が入ってないと、単なるオシャレ画像になりますが、アイキャッチ画像に文章が入っていると、パッと見で「この記事が何を言いたいのか」が分かります。クリック率も上がりますね。

 

比較してみましょう。

 

文章入りアイキャッチ

f:id:psyberlife:20180108113230j:plain

 

文章なしアイキャッチ

f:id:psyberlife:20180108113604j:plain

 

・・・どうですか?

「なんか本が積んであるだけ」なのか「おすすめ本紹介したいのか」がハッキリわかるのか、これだけでもだいぶ違うと思います。

 

ブロガー達が工夫しているポイントは、文字を「縁取り文字」にしていることですね。パソコン初心者だとまずここで躓きます。ペイントで黒文字を書くことはできても、アウトラインをとって縁取り文字を書くことは難しいのです。

 

今回は縁取り文字の入ったアイキャッチ画像を作成する方法を説明します。 しかも、超初心者でもわかるように簡単に。

フリー画像を入手しよう

まずはベースとなる画像を探しましょう。

①写真AC

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

まぁまずは写真ACでしょうね。

何でも揃ってます。検索すると大体なんでも引っかかってくるし、使いやすいですね。

 

②ぱくたそ

ぱくたそ-フリー素材・無料写真ダウンロード

どちらかというと人物系の画像に強みがありますね。

怒りや悲しみ等、表情豊かな人物画像を入手したいという場合はここでしょう。

 

③イラストAC

無料イラストなら「イラストAC」

イラストで欲しいなら、まずはイラストAC。

ここもある程度幅広く揃っています。

 

④いらすとや

かわいいフリー素材集 いらすとや

超有名どころの「いらすとや」ですね。

膨大な量のいらすとがあります。見つからないものはなかなかないです。

でも、使ってると「あそこかぁ」とばれてしまいますね。

 

まず、こういったフリー画像サイトから、画像やイラストをダウンロードしてきましょう。

 

画像を加工しよう

画像加工ソフトは数多ありますが、ここでは操作が分かりやすいフリーソフトとして「Photoscape」を使った加工方法を紹介します。 

フォトスケープ(PhotoScape)は、携帯電話やデジタルカメラで撮った写真を簡単に補正、編集できる「おもしろ・カンタン画像編集ソフト」です。フリーソフトなのにすごく便利です。

f:id:psyberlife:20180108114530j:plain

PhotoScape : Free Photo Editing Software (Photo Editor) Download

 

まずはダウンロードしてみて下さい。

ダウンロードが終わると、デスクトップにアイコンができると思います。

 

そして、ダウンロードした後、編集したい画像をドラッグ&ドロップしてください。

f:id:psyberlife:20180108114811j:plain

 

そうすると、画像が自動的に開いてこんな加工画面が開きます。

 

f:id:psyberlife:20180108114852j:plain


画像編集画面です。

更に、ここから編集していきます。

 

f:id:psyberlife:20180108114941j:plain

 

「オブジェクト」を選んで、「四角」を選びましょう。

そして、それで画像の中に四角を書いていきます。

 

f:id:psyberlife:20180108115037j:plain

こんな感じで「グレーの四角」ができます。

 

最初は真っ黒になると思うので、「透明度」をいじって透過しているグレーに調整して下さい。

 

次に、文字を書きます。

同じく、左下の「オブジェクト」から「T(文字入力)」をクリックします。

 

f:id:psyberlife:20180108115148j:plain

すると、左側に編集ボックスが出てきます。

ここからがポイント。

「アウトライン」にチェックを入れます。そして、その横の文字色を変更します。これは縁取りの色になります。最低限これだけです!簡単!

また、「アンチエイリアス」にもチェックを入れておきましょう。アンチエイリアスは文字を滑らかに見せる機能です。

「アウトライン」の「厚さ」はお好みですが、編集中にやや分厚く見えてしまうくらいの方が、ブログに載せたときに見やすいです。アイキャッチは縮小表示されてしまうためです。

「文字色」と「縁取り文字色」は、逆相の色がオススメです。例えば青+黄、紫+赤、黒+白、緑+オレンジなどです。

 

あとは「テキストの大きさ」を変更して、「OK」を押しましょう。編集ボックスが消えたら、ドラッグ&ドロップでテキストの位置を移動できます。好きな位置に移動しましょう。

このソフトは最大100までしかフォントサイズを最大化できないので、大きめの画像をいじりにくいことだけが難点です。しかし、初心者にとっては簡単に縁取り画像付きのアイキャッチ画像を作れるため、おすすめです。

 

いじりたおしたら、最後に右下の「保存」ボタンを押してJPGかPNGで保存しましょう。あとはブログにアップロードするだけ。完了です。

まとめ

いかがでしたか?他にもフリーソフトは色々あるので、自分で試してみて、一番相性の良いソフトを見つけてみて下さい!

今回は「縁取り文字」のテクニックを紹介しましたが、他にも色々なテクニックがあると思いますので、自分でスキルを磨いてオシャレな画像を作ってみて下さい。

では!