リーマンライフハック

東証一部上場企業に勤めるサラリーマンが趣味や仕事について書くブログ

「ごめんなさい」言えてますか?夫婦喧嘩に悩む人へラブラブ円満になれるコトバ6選

夫婦関係を良くする方法を公開。

 

 

仲の悪い夫婦は2割弱

調査のチカラによる2016年末のアンケートによると、仲の悪い夫婦は約15%という結果が出ています。北陸・甲信越だと3割以上が仲が悪いようですが、およそ2割、5組に1組はあまり仲良くない夫婦だということです。事実、3組に1組は離婚するというこのご時世ですから、このアンケート結果はむしろ控えめと言ってもいいかもしれません。

Q. ご自身の夫婦関係についてどう思いますか? (単一回答、N=581)

f:id:psyberlife:20170824215153j:plain

夫婦円満度に関するアンケート調査 | 調査のチカラ

 

あなたの夫婦仲はどうでしょうか?

上手くいっていない場合、コミュニケーション方法を見直してもいいかもしれません。

夫婦円満のコツ

f:id:psyberlife:20170824223458j:plain

夫婦円満のコツは沢山言われています。

  • 家事をする
  • セックスをする
  • 感謝の言葉を伝える
  • メールのやりとりをする
  • 休日にデートする

Webを検索すると沢山手法論が見つかると思いますが、基本的にはザイオンス効果(接触回数が増えると好感度が上がる法則)の応用です。しかし、殆どの検索訪問する人のパターンは「検索する人=相手を好き」「検索する人の相方=不仲」な状態の人ではないでしょうか。すなわち、男女のパターンである程度対応が分かれるのではないかと思います。

男がやるべき円満のコツ

特に子育てが始まると、産後クライシス等と言う形で夫婦不仲の時期が襲ってきます。そうでなくても結婚して長い間が経つと少しずつ夫婦仲は冷めてくるものです。そういう時にもしっかりと妻とコミュニケーションをとれるようにしておきましょう。

女性は男性より複雑ですが、下記の3つの言葉は最低限かけましょう。

①「手伝おうか?」を言う

仕事一辺倒で、子育てを全く手伝わないダメリーマンが忘れがちなのが「手伝おうか?」という言葉です。子供の面倒、おむつ替え、皿洗い、部屋の掃除機掛け、風呂掃除、ゴミ捨て・・・やることは腐るほどあるはずですが、基本的に男性はやろうとしません。1つくらいはこなしてみましょう。

「皿洗い、俺がやっとくから!」軽い感じで言ってみましょう。

②「ごちそうさま」を言う

熟年夫婦にありがちなのがこれです。作って、食べて、おわり。皿を台所にも持っていかないし、フラっとTVの前に戻ってビール飲み始めてしまうオジサンは多数います。これではいけません。小学校の時にならったはずですが、作ってくれた奥様には「ごちそうさま!今日もおいしかったよ」と言いましょう。できれば、食べた瞬間に言うのが望ましいです。やや大げさでも構いません。作る側はそれだけうれしいのです。

「お!今日のハンバーグ旨いな!本当にこれ近所のスーパーの肉?」等と会話を始められるようになっていればテクニシャンです。

③「かわいいね」を言う

綺麗な彼女と結婚した人、奥さん大好きすぎる人は対象外ですが、半分くらいの人はブサイクな女性と結婚しているはずですし、別にそんな好きでもないけど惰性で結婚したという男性も多いのが実際です。そういう人はもっと奥さんにかわいいねと言いましょう。奥さんは待っています。本当は女性を口説く基礎中の基礎のはずなのですが・・・

「そういや髪切ったんだね、似合ってるよ」別にかわいいと言わなくても色々な語彙があるはずです。

女がやるべき円満のコツ

妻が「旦那のこと大好き」で、旦那が「妻のことを若干ウザいと思っている」状態は、実はかなり崩壊気味の状態だと思います。しかし、その状態からでも仲を立て直すのは難しくありません。

女性には3つの魔法のワードを使えば問題ありません。逆に、旦那と不仲な女性は、この3つのワードを使えていない方に多いのです。

①「ありがとう」を言う

基本中の基本ですが、旦那が何をやっても「ありがと~♪」と言いましょう。例えばパンツを片付けただけでも「ありがとう!」ということです。女性は毎日もっと大変に家事や育児、仕事をこなしていますが、男性は逐一褒められないと承認欲求が満たされない生物だということを理解しましょう。

②「ごめんなさい」を言う

結構忘れている人が多いですが、良い夫婦は必ず「ごめんなさい」を多用しています。この言葉には「貴方に無理をかけてごめんなさい、いつもありがとう」という意味合いがあります。すなわち感謝の言葉も兼ねているわけです。ただやみくもにありがとーというとバカの一つ覚えだし、妻が悪いケースにごめんなさいを使っていないと「偉そうな奴だ」と旦那は感じてしまいます。誤解されることだけは避けましょう。

③「すごーい」を言う

キャバクラ嬢の魔法の言葉の1つですが、夫婦仲にもテキメンに作用します。くだらない話や旦那の愚痴にも「えー!その上司ヤバクなーい?」や「旦那って意外とすごいねー」等と言う形でリアクション芸人よろしく声のトーンを一段上げましょう。ワンピースで言うギア・セカンドを意識して下さい。ややわざとらしいかな・・・と思っても、実はやりすぎることはありません、意外と皆、自分のことは1.3割増で棚に上げて良いように考えています。

 

最後に

f:id:psyberlife:20170824223432j:plain

いかがでしたか?

たまには夫婦仲も見直してみましょう!

 

こちらの過去記事もオススメ。

www.psyberlife.com