リーマンライフハック

悩める30~40代の男性に向けて、東証一部上場企業に勤めるサラリーマンが書くブログ

旅行や出張で広島に行く機会があれば必ず食べてほしい、グルメな人にオススメの広島風お好み焼き「としのや」

広島の極旨グルメを紹介します。

 

 

広島のグルメと言えば

あなたは広島に出張や旅行に行ったことがありますか?

f:id:psyberlife:20171109222902j:plain

私は、妻が広島出身なので広島に良く行きます。厳島神社原爆ドームがあり、政令指定都市として何気に大きな都市として有名です。大企業としてはマツダがありますね。

 

広島のグルメといえばお好み焼きです。

f:id:psyberlife:20171109222434j:plain

決して「広島焼き」と言ってはいけません・・・

関西人はお好み焼きは関西風が主流だと思っていますが、広島人は広島風が主流だと思っています。

 

今回は、数あるお好み焼き屋の中でも個人的にオススメ極旨グルメ店を紹介します。普通のお好み焼き屋として有名な「みっちゃん」「ふみちゃん」「八昌」「麗ちゃん」・・・?どれも美味しいけれど、そんな有名どころは飽きたグルメマスターにこそ紹介したいお店です。

 

極旨グルメ「府中焼き」

 最近、広島県府中焼きと呼ばれるお好み焼きの1種が流行りつつあります。府中焼きとは、普通は豚バラを使って焼くところを、背脂豚ミンチを使って薄く焼き上げることで、表面をパリッパリに、旨味を濃縮しているお好み焼きです。お店によってはパリパリタイプの黒と、ふんわりタイプの白に分かれているお店もあります。

f:id:psyberlife:20171109223756j:plain

図:府中焼きの黒と白(としのや)

今回ご紹介するのは、その中でも私のお気に入りのとしのやというお店です。

としのや Web Site

 

このお店がクッソ旨いです。本当にパリパリ、極旨死ぬまでに一度は食べて欲しいお店です。

どのメニューがオススメか?

特に私がオススメするのは「あぶりねぎマヨ」というメニューです。980円(2017年現在)。リピーター続出と書かれていますが、本当に私は妻の実家に帰ったら毎回注文しています。

f:id:psyberlife:20171109224055j:plain

図:としのやメニュー

実際に注文したらこんな感じで届きます。

f:id:psyberlife:20171109224242j:plain

見て下さい。このボリューム

この圧倒的ネギとマヨの存在感。

f:id:psyberlife:20171109224336j:plain

 

先味として、ソースの旨味がジュワッと広がり、そこにマヨネーズの酸味と旨味が絡みつきます。

噛めば噛むほど、ネギと焼きそばの触感が玉子と一緒に口の中で踊ります。

そして、背脂ミンチのガッツリとしたコクが後を引きます。本当にジューシー。

思わず「まいう~」とでも言ってしまいそうなくらい、最高にサイコに美味しいです。

どこで食べられるんや

実は「としのや」は店舗数が多くありません。しかも、基本は「宅配お好み焼き屋」としてビジネスをやっているため、宅配専門の店舗もあります。

広島駅から一番近いのは安佐南区(あさみなみく)の「祇園店(ぎおんてん)」でしょうか。

f:id:psyberlife:20171109225442j:plain

図:祇園店外観

〒731-0113 広島市安佐南区西原5-20-6
Tel. 082-875-1048
営業時間 11:00-14:00/17:00-23:00(LO)定休日なし

店舗案内|としのや

 

広島駅からJR可部線(かべせん)で13分程度、下祗園駅(しもぎおんえき)で下車しましょう。そこから徒歩で数分歩けば着きます。

f:id:psyberlife:20171109225420j:plain

 

実は、広島駅に一番近いのは中区の「千田町店」なのですが、こちらは宅配専門店なので、行ってもお店で食べることはできません。間違えないようご注意!!

 

もちろん、行く場合はホームページ見ながら行ってください。Google Mapを見ながら行くと迷いませんよ。

 

では!